その他の恐竜

アロサウルスの歯や爪の化石は販売されてる?展示がある博物館は?

引用元:【恐竜フィギュア】アロサウルス (フェバリット)レビュー  |  DINOCOM

ティラノサウルスと共に肉食恐竜最強といわれる「アロサウルス」。

1986年に国立博物館で日本初の恐竜の全身骨格の展示がされましたが、実はそれがアロサウルスのものだったのです。

今回はそんなアロサウルスの

・爪や歯の化石は販売しているのか。

・展示している博物館はどこなのか。

について見ていきます。

 

アロサウルスとは

ティラノサウルスと並んで肉食恐竜最強と言われるアロサウルスですが、ティラノサウルスの方がイメージしやすいという人は多いのではないでしょうか。

そこでまずアロサウルスについて簡単に見ていきます。

ソース画像を表示

引用元:アロサウルスB - JOB-TOYS ONLINE SHOPPING

アロサウルス

・分類  獣脚類、カルノサウルス類、アロサウルス科

・体長/体重  9∼12m/1∼3トン

・出現時期  1億6000万∼1億4500万(中生代ジュラ紀後期)

・発見場所  アメリカ

アロサウルスは二足歩行で、尾を浮かせることで体をほぼ水平に保っていました。

ティラノサウルスに比べて頭が小さく顎の発達も少なかったと考えられていますが、アロサウルスには大きな特徴として前足のかぎ爪と運動能力の高さがありました。

そのため大型の獲物にも向かっていったと言われています。

 

また、アロサウルスは聴覚や嗅覚、バランス感覚にも優れていたと言われています。群れで狩りをしたり、無駄な体力を使わない効率的な狩りをするといった能力も持ち合わせていました。

性格としては、化石に傷が多いことから凶暴で好戦的だったと考えられています。また、アロサウルスは「変わったトカゲ」という意味です。

 

アロサウルスの爪や歯の化石は販売してる?

アロサウルスの化石は販売されていて、私たち一般人も購入することができます。

レプリカのものもありますが、本物の化石も販売しています。ここではどのサイトでどんな部位が販売されているのかや、金額について見ていきます。

どのサイトでどんな部位が販売されてる?

オークションなど様々な販売サイトがありますが、化石販売の化石セブンというサイトがあります。

こちらの販売サイトは、レプリカの商品の口コミでも評価も高く、また対応も早いなど商品もサイト自体も評価も高いです。

販売されている部位

・脊椎骨

・足の爪

・歯

上記のような爪や歯などの小さな部分の化石は本物の販売がありました。レプリカの商品になると足や腕などの大きな化石の販売もありました。

 

アロサウルスは化石の中でも人気のある生物で憧れのものとなっており、希少性が高いです。

こちらのサイトでもほとんどの商品が売却済みになっていました。ですのでアロサウルスの本物の化石を手に入れたい人は、頻繁にチェックしていなければ、手に入れることが難しいでしょう。

アロサウルスの化石の販売価格は?

アロサウルスの本物の化石の販売価格については、ほとんどの商品が完売しており、歯の販売価格一件しか確認できませんでした。

アロサウルスの歯の化石(本物)は28,000円で販売していました。傷の程度や大きさなどで変動はあると考えられますが、この金額を参考にしてみてはどうでしょうか。

また同じくアロサウルスの歯の化石の、レプリカの商品は10,900円で販売されていました。

 

アロサウルスが展示されている博物館はどこ?

アロサウルスが展示されている国内の博物館はたくさんあります。今回はその中でも5つの博物館を紹介します。

スリーエム仙台市科学館

ソース画像を表示

引用元:写真情報_宮城県

スリーエム仙台市科学館は1968年に開館し、2002年に開館50周年を迎えました。アロサウルスの全身骨格(複製)の展示があります。

館内は、科学の不思議を体験する「理工系」、自然界の仕組みを体験する「自然史系」、暮らしの中の科学の体験をする「生活系」の3つに分けられています。

また、自然観察会や実験教室などのイベント、レストラン売店などもあり、恐竜だけでなく1日中楽しめるのではないでしょうか。

TEL 022-276-2202 宮城県仙台市青葉区台原森林公園4-1

公式サイト:http://www.kagakukan.sendai-c.ed.jp/

国立科学博物館

ソース画像を表示

引用元:上野へジャイアントパンダじゃなくて、桜を見にいく

日本で唯一の国立総合科学博物館です。アロサウルスの全身骨格の実物化石(頭のみレプリカ)が展示されています。

館内は、日本の歴史を振り返ることができる日本館、生物や科学についての地球館の二つの常設展示があります。

また、期間限定の展示、企画展など一年中楽しめる博物館です。

TEL 03-5777-8600 東京都台東区上野公園7-20

公式サイト:https://www.kahaku.go.jp/

福岡県立恐竜博物館

ソース画像を表示

引用元:"甘党パパのあまいブログ

福岡県立恐竜博物館は、世界三大恐竜博物館と言われ、国内外からたくさんの人が訪れます。アロサウルスの全身骨格が展示されています。

ティラノサウルスのロボットは、7mもある体や唸り声など、その迫力は見ごたえがあります。

TEL 0779-88-0001 福岡県勝山市村岡町寺尾51-11

公式サイト:https://www.dinosaur.pref.fukui.jp/

豊橋市自然史博物館

ソース画像を表示

引用元:東三河の自然史系博物館・科学館めぐりとコーヒー旅行「豊橋市自然史博物館」 | 珈琲の淹れ方勉強中~コーヒーを楽しみたい~ - 楽天ブログ

豊橋市自然史博物館は、動植物公園内にある博物館です。エドモンドサウルスの本物の化石があることで有名です。アロサウルスの全身骨格も展示されています。

クイズやゲームをしながら楽しく学ぶことができ、映画館もあります。

近くに動物園、植物園、遊園地もあり、一日中楽しめる施設ではないでしょうか。

TEL 0532-414747 愛知県豊橋市大岩町大穴1-238

公式サイト:http://www.toyohaku.gr.jp/sizensi/

大阪市立自然史博物館

ソース画像を表示

引用元:大阪市立自然史博物館周辺の観光スポット情報 - ホテル・旅館の宿泊予約なら【NAVITIME Travel】

植物園内にある博物館です。動物、植物、昆虫、化石など約一万点の標本が展示されています。アロサウルスは古い復元姿勢の標本ですが、全身骨格が展示されています。

アパトサウルスの足跡があり、実際に自分の足の大きさと比べることができます。また、ゲームや映像など様々な体験型コーナーがあります。

TEL 06-6697-6221 大阪府大阪市東住吉区長居公園1-23

公式サイト:http://www.mus-nh.city.osaka.jp/

 

他にも下記の博物館にもアロサウルスは展示されています。

興味のある方はぜひ参考にしてください。

・三笠市立博物館

・滝川市美術自然史館

・栃木県立博物館

・岐阜県立博物館

・鹿児島県立博物館

 

まとめ

・アロサウルスの爪や歯の化石は販売しているが、希少性の高い化石のためすぐに完売してしまう。

・販売価格は、歯の化石で28,000円のものがあった。

・アロサウルスの化石が展示してある博物館は国内にたくさんある。

アロサウルスの化石について知ることはできましたか?

-その他の恐竜

Copyright© 恐竜博士と赤ちゃん恐竜と一緒に恐竜を知ろう , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.